名科辞典―これは何?情報は?にこたえるコンテンツ

トップ 辛酸とは

辛酸とは―読み方、意味、類義語、対義語。

辛酸とは何か、読み方、意味、類義語、対義語などの情報をまとめました。

1. 辛酸の読み方と意味

辛酸の読み方と意味を見ていきます。

読み方

辛酸の読み方は「しんさん」です。

意味

辛酸は「苦しくつらいこと。苦い経験」を意味する言葉です。

英語

辛酸の英語訳は「hardship」です。

hardshipの意味の説明

hardshipの英語の意味の説明です。

a situation that is difficult and unpleasant because you do not have enough money, food, clothes, etc

2. 辛酸の類義語

辛酸の類義語を見ていきます。

苦難

辛酸の類義語の1つとして「苦難」があげられます。 「苦難」の意味は「(身にふりかかる)苦しみ・難儀」です。

四苦八苦

「四苦八苦」も辛酸の類義語の1つとしてあげられます。 「四苦八苦」の意味は「非常な苦しみ。また、あらゆる苦しみ。」です。

その他

その他の類義語としては、「困窮」、「苦い経験」、「辛い経験」などが挙げられます。

3. 辛酸の対義語

辛酸の対義語を見ていきます。

快楽

辛酸の対義語は特に辞書などにはありませんが、類義語の「苦難」の対義語は「快楽」になります。 「快楽」の意味は、「気持ちよく楽しいこと。特に、欲望の満足によっておこる感情」です。

快楽

辛酸の対義語は特に辞書などにはありませんが、類義語の「苦難」の対義語は「快楽」になります。 「快楽」の意味は、「気持ちよく楽しいこと。特に、欲望の満足によっておこる感情」です。

楽しい経験

「辛い」の対義語は「楽しい」なので「楽しい経験」も辛酸の対義語と思います。

甘い

「苦い」の対義語は「甘い」なので「甘い」をつければ辛酸の対義語になるかもしれませんね。

4. まとめ

辛酸とは何か、読み方、意味、類義語、対義語などの情報をまとめました。

辛酸の対義語は調べても見当たりませんでしたが、類義語の対義語を考えれば近いものが見つかるのではと思います。

更新履歴

このページの更新履歴です。

  • 2018.05.04 ページをUPしました。

戻る