名科辞典―これは何?情報は?にこたえるコンテンツ

トップ 臆面とは

臆面とは―読み方、臆面もないの意味や類後など

臆面とは何か、読み方、臆面もないの意味や類後などの情報をまとめました。

1. 臆面の意味

はじめに、臆面の意味について見ていきます。

臆面の読み方

臆面の読み方は「おくめん」です。

臆面の意味

臆面は、気後れした顔つき、臆したようすを意味する言葉です。

臆面の使い方

ふつうは「臆面もない」という形で使います。

2. 臆面もない

臆面もないについて見ていきます。

臆面もないの意味

臆面もないは、遠慮した様子もなくずうずうしいという意味を表します。

臆面もないの用例

臆面もないは、「臆面もない押しつけ」というように使います。

臆面もないの類語

臆面もないの類語は、ずうずうしい、破廉恥、横風、恥知らず、傲慢、などです。

3. まとめ

臆面とは何か、読み方、臆面もないの意味や類後などの情報をまとめました。

日本人っぽい言葉ですね。

更新履歴

このページの更新履歴です。

  • 2018.03.25 ページをUPしました。

戻る