名科辞典―これは何?情報は?にこたえるコンテンツ

トップ 傾聴とは

傾聴とは―読み方、意味、傾聴力について

傾聴とは何か、読み方と意味、関連用語の傾聴力についての情報をまとめました。

1. 傾聴の読み方と意味

はじめに、傾聴の読み方と意味について見ていきます。

傾聴の読み方

傾聴の読み方「けいちょう」です。

傾聴の意味

傾聴の意味は、耳を傾けて、熱心に聞くことです。

傾聴の英語

傾聴は英語で「listening」と訳します。

傾聴の関連用語

傾聴の関連用語には傾聴力などがあります。

2. 傾聴力に関する情報

次は傾聴力に関する情報について見ていきます。

傾聴力の読み方

傾聴力の読み方は「けいちょうりょく」です。

傾聴力の意味

傾聴力は、注意を払って、より深く、丁寧に耳を傾けて、相手の話したい事や伝えたいことを聞く力、技法のことを意味することばです。

傾聴力は自己PRなど強みに

傾聴力は、コーチングやリーダーシップなどに必要なスキルといわれています。 企業で求められるスキルの1つで就職や転職の自己PRにつながるポイントと思います。

傾聴力のトレーニング

コーチングやリーダーシップ論があるように、傾聴力も理論がまとめられているので 理論から学んでトレーニングするのが近道と思います。

3. まとめ

傾聴とは何か、読み方と意味、関連用語の傾聴力についての情報をまとめました。

わりと一般的なビジネススキルの1つのようです。

更新履歴

このページの更新履歴です。

  • 2018.03.16 ページをUPしました。

戻る